肩こり、腰痛症。訪問・在宅・往診マッサージ・はりきゅ・リハビリ。交通事故。骨盤矯正。大阪市生野区。天王寺区。東成区。平野区。東住吉区。

腰痛症について

最も広い概念で言えば、その名のとおり、腰が痛む症状すべてが「腰痛症」と言えます。
ただし、一口に「痛み」と言っても、鈍痛、放散痛、電撃痛、腰を動かしたときの痛み、安静時の痛みなど さまざまですが。
また部位的には、腰部痛に限らず、殿部痛、大腿部痛、下肢痛までをも含む場合が多いです。
そして、原因が明らかなものには、特定の病名がつきますが、裏返して言えば、原因不明の「腰痛症」も、まだまだ多いということです。

慢性的な不快な鈍痛で「とにかく腰が痛い」と訴える方の
ほぼ半数が、原因のはっきりしない「いわゆる腰痛症」
であるとも言われています。

◎ 病名のつく腰痛症

  • 腰部筋筋膜症
  • 腰部捻挫(俗に言う「ぎっくり腰」を含む)
  • 椎間板ヘルニア
  • 脊椎分離症
  • 脊椎すべり症
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 骨粗鬆症
  • 変形性脊椎症(椎間関節症を含む)

 などがあります。
他に、内科や泌尿器科や産婦人科の病気が原因でくる腰痛があります。

◎ 原因
不良姿勢、筋力の低下、疲労、肥満などさまざまな原因が考えられますが、詳細は、個別の病名欄で述べます。

powered by Quick Homepage Maker 4.05
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional