肩こり、腰痛症。訪問・在宅・往診マッサージ・はりきゅ・リハビリ。交通事故。骨盤矯正。大阪市生野区。天王寺区。東成区。平野区。東住吉区。

交通事故治療

治療を受けてみようかな・・・  

◎ 1993年(平成5年)の開院以来、数多くの事例を取扱ってきました。

今すぐに  電話 06-4306-8817   相談無料

治療のことに関する事務手続きは、すべて当院が行ないます。疑問に思うことは、何でもご質問ください。

あなたは治療を受けて、治すことに専念するだけです。

治療の内容  

*患者さんの要望も聞きながら、効果の上がる組み合わせを決めます。

当院で多く扱っている症例  

  • むち打ち症
  • 打撲や捻挫・挫傷(肉離れ) による負傷

交通事故による ケガ を甘くみないでください!  

☆ 軽度と思っていても意外に長引いたり、後から症状が出たりして、場合によっては後遺症が残りますので注意してください。

甘い自己判断はせずに、しっかり治しましょう

☆ 事故から日数の経った場合でも治療できますので、あきらめずにご相談ください。

自賠責保険を使って  

● 「損害補償」(慰謝料) が、保険会社からあなたに、直接支払われます。

  • 「通院日数」に比例して 計算されますので、「通院日数」が少ないと、その額も少なくなります。 基本的には、通院治療1日につき 4,200円 です。

● あなたが支払う「治療費」無料 です。(保険会社が、当院に直接支払います。)

◎ 「損害賠償額」(慰謝料と治療費・その他との合計)の上限は 120万円 です。

 ☆ あなた自身が、現在どの位、損害賠償額が使われているのか を、しっかりと知る事が大事だと思います。
                     ⇒ 損害賠償額算定の参考資料

治療期間について  

● 治った時点で治療は終了です。

患者さんの了解を得てから、当院より保険会社に連絡を入れます。

 この時点で「自賠責保険」の適用は終了し、賠償金額が計算されて確定します。

● 終了を決定した後に症状が再発しても、保険を再度適用することはできませんので、患者さんとよく話し合って慎重に判断します。

● 治療期間は、当院の過去実績では、ほとんど1~3ヶ月までですが、症状によっては6ヶ月ぐらいにまで及ぶ場合もあります。

病院・クリニック との「かけもち受診」について  

  • 病院・クリニックの治療も 同時に受けることができます。

むしろ、症状の確認だけでも結構ですので、時々、病院・クリニックの診断を受けたほうが良いでしょう。

 ここは重要  受診された病院では、痛みのあるところは全部言っておきましょう。
 治療を受けられる部位が限られてしまうからです。訴え忘れた部位は認めてくれなくなることもあります。

医師の診断書があると、保険会社に対しての説得力が増します。

なお、受診する医療機関を変更することなどは、あなた自身で自由に決定できます。
思うように症状が改善しない場合などは、ご検討されても良いかと思います。
その際、保険会社の担当者にその旨を伝えておくのが良いでしょう。

事務手続き  

  • 当院では、自賠責保険による治療を基本としています。
    治療費は、保険会社と柔整師団体の間で取り決めた基準に準じます。
  • 治療が開始されてからの事務手続等も、当院がすべて行ないます。

今までに取り扱った損保会社(敬称 略 50音順)  

powered by Quick Homepage Maker 4.05
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional